CA受験対策ブログ

画面に映る自分の表情で面接練習!

皆さん、こんにちは!

 

キャビンアテンダントの個別面接対策講師の小島浩子です!

 

緊急事態宣言が発令されてから皆さんは家でどのようにお過ごしですか?

 

私は、学生さんとのオンラインでの面接練習やもう一つの中小企業のサポート業務でほとんど、いや、ず~っと座ったままでいます。

 

こないだ、スマホの万歩計を見たら、なんと0歩!

日頃はクライアントの会社に訪問して面談したりする時は、10000歩超えていることだって

あるのに・・・ホント、驚きです!

 

ところで、今日、皆さんにお話したいのは表情についてです。

 

最近は毎日Zoomでは相手と(時には複数人と)何時間も話しています。

 

と言うことはその間ずっと自分の顔が画面にうつっており、自分もそれを見ていることになるのですが、

 

Zoomでのやりとりを通して自分の表情訓練にもなる!

 

って思ったのです。

 

人によって表情が豊かな方もいらっしゃいますが、意外と自分の表情が思ったほど出ていない場合があります。

 

今の時期、お家で面接の練習をされる方は、

 

是非スマホで自分の顔を見ながら面接練習をすることをお勧めします。

 

質問に答える時だけでなく、ずっと自分の顔を見ながら練習するのです。

面接官役、応募者役の一人二役でしてください。

 

そして、画面に映っている姿は面接官だと思ってください。

面接官が笑顔ならこちらも答えやすくないですか?

面接官が笑顔になっているということは、反対側のそれを見ている自分も笑顔だということです。

 

質疑応答の中で

明るい話の時、楽しい話の時は笑顔・・・

真剣な内容、真面目な話の時はキリっとした表情・・・

こうやって画面を見て表情の練習をしておくと、普段自分の顔を見ていなくても、自然に自分の感情が表情に表れるようになり表出性が高くなります。

 

オンラインでメイクのアドバイスもしています。お気軽にお問い合わせください☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA